あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉  仲松智子です。

 

 

色の白いは七難隠す という言葉

 

昔からありますね。

 

辞書でひくと

 

肌の色が白ければ、少しくらいの欠点は隠れて、美しく見える

 

という意味です。

 

そもそも 肌の色は
メラニン色素の量により 決まります。

 

本来、紫外線から細胞を守るための
防御機能で

 

白人の方は、元々メラニン色素が少ないので 色が白く
黒人の方は、元々メラニン色素の量が多いので 色が黒く

 

黄色人種の日本人は
メラニン色素の量が、 中途半端

 

個人差があり 生まれ持ったものと、
紫外線の影響によっても
メラニン色素の量 (肌の色) が変わります。

光

 

日本は、美白大国?とも言えるくらい
美白ケアが盛んですが

 

色の白いは七難隠す

 

この言葉も、 影響しているのではないかと思います。

 

色が白いというだけで
なんだか美人度がUPするような気がしませんか?

 

 

そして、

シミが出来てしまったとき

シミが濃くなってしまったとき

新たなシミを発見してしまったとき

すごくガッカリした気持ちになりますよね (笑)

 

 

ガッカリ感を味わうことのないように
今から是非、UVケア 美白ケアをしっかりしましょうね!!