肌の色ムラが気になる・・・
 
 
先日、そんなお悩みのご相談をうけました。
 
 

どうしても 頬の部分が日焼けしてしまい

目周りは あまり焼けていないので
 

眼鏡をかけて焼けてしまった感じ

 
 
とのことでした。

 

 
 

実際に、 お顔を拝見させていただいたら

 

夏のレジャーなどで、少しづつ
紫外線のダメージが蓄積され日焼けした状態
 
 
さらに元々色白な方なので
 
日焼けによるほてり・炎症で赤みが残ってしまっていて
 
さらに色ムラが気になる状態になっていました。

 
 

14117875_630521277124766_1458969888193942227_n
 

 

長時間外にいることが多い方や
屋外でスポーツをされる方などにも多いのですが

 

紫外線を防ぎきれず
うっかり焼けてしまった状態です。

 
 

今の季節、日焼けによるダメージはMax
 

「 日焼け止めはしっかりつけていたし
帽子もかぶっていたし!」

 
という方でも
 
 
照りつける夏の紫外線と、 地面からの照り返し
 
 
ちょっと油断した隙に
日焼けをしてしまいます。

 
 

長時間屋外で レジャーやスポーツをされることが多い方は特に
色ムラ状態になりやすい方が多いです。
 
 

色ムラができてしまったら・・・

 
 
原因は、紫外線による日焼けなので
 
普段のスキンケアで、美白のものを取り入れていただき
 
無理なく 新陳代謝をスムーズにしてあげることが
改善の近道です。

 
 

ダメージを受けているときは
 
アルコールの強いお化粧品や
スクラブ入りやピーリング効果のあるものなど
 
刺激の多いお化粧品は、避けたほうが無難です。

 
 
テイッシュやコットン、洗顔後のタオルの刺激なども
気を付けてくださいね!

 
 

メイクでカバーするには

 
 

まず、普段通りにスキンケアを行い
下地クリーム(メイクアップベースクリーム)をつけた後
 
 

 
赤味の気になる部分にだけ
 
少量づつ 赤味を抑える
グリーンやブルーなどのコントロールカラーを使います。
 
14079774_630537873789773_9169021094120495161_n
 
 

 

その後、まぶた以外の部分にファンデをつけますが
 
目の下など、日焼けしていない部分との境目が

気になる場合は

 
 

境目に コンシーラーをなじませます。
 
 

ちなみにコンシーラーの選び方ですが
目周りなど運動量の多い部分には
 
練りの柔らかいタイプのものがオススメです。
 
 
223325_xl
 

ちなみに、筆ペンタイプのものがオススメです。

ちなみにこちらは ポール&ジョー ボーテ コンシーラー
出典 @コスメ http://www.cosme.net/product/product_id/10105660/top

 
 

うっかり焼けなどの 肌の色ムラでお困りのかたは
是非お試しくださいね。