あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松智子です。

 

 

まだまだ、猛暑が続いていますが
皆さま、バテていらっしゃいませんか?

体も疲れたりダルくなるこの季節
お肌も疲れが出る! というお話を何度か  しておりますが

わたくし昨日
外出先で、自分の顔を見て、びっくりしました。

なんとまあ!!
顔色が悪い(´д`|||)

 
顔色が悪い
といっても、病的な青白さではなく

 
完全にくすみ でした!

 
くすみには大きく分けて2種類あります

 

 

茶色っぽい くすみ
黄色っぽい くすみ

 

茶色のくすみの原因は

・ 老化角質がたまっている
・ 皮脂とファンデーションの油が酸化
・ 紫外線& ストレスによる 活性酸素発生による影響
・ 水分不足によるもの
・ 紫外線による メラニンの影響
が、考えられます。
 
黄色っぽいくすみは
アジア系の方に多いのですが

茶色っぽいくすみの原因に加え
年齢と共に 出てくるくすみです。
(糖化・カルボニル化)

a5cb09d886a9c5f464ab4634029a169e_s

ちなみに昨日のわたくし
茶色っぽかったです。

老化角質のケアは
日々の酵素洗顔や、 パックやエステのスペシャルケアで対策をしていますが

最近子供に、夜中に、『寝れないー』と起こされてしまい
十分な睡眠・・質のよい睡眠がとれていないのが原因かもしれません。

夏は、体温調節がうまくできない方も多いそうですね。

暑いからと、湯船に浸からずシャワーで済ませる方が多く
エアコンで、体の芯が冷えて、疲れが取れにくいとか・・

テレビでやっていました。

まさに該当です。。
皆さまも、 お気をつけくださいね。