あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松智子です。

 

皆さま  今の時期
日焼け止めや美白に力を入れていると思いますが

~ 紫外線のダメージって
シミだけではないことを、ご存知でしょうか?~

 

ちなみに
紫外線の影響による老化を
光老化(フォトエイジング) といいます。
 
 

特に UV A (A波) は
肌深部の 真皮層 といわれる、
お肌の張り 弾力を支えている部分にまで
影響があり、
 
真皮の主要成分、
コラーゲン・エラスチンなどが
 
破壊されてしまったり、固くなったりしてしまうんです。
 
 

例えるならば、敷布団や マットレス。
最初は ふかふかしてたり、弾力もありますが

 
次第に ぺしゃんこになったり
弾力もなくなりますよね。。。
 
 

そんな残念な状況に お肌も なってしまいます。
 
 

wpid-3b5d959e16726debc2ad2195effbe602.jpg
 
~ 真皮測定機、 こんな感じで出ます!~
 
画像は 株式会社 インテグラル様サイトより
お借りいたしましたm(__)m

→ コチラ

 

 

 

コスメリサーチと チョイスのご依頼があり

昨日 コスメコーナーを うろうろしていたら
 
CMや 雑誌などで見て気になっていた
Obagi C のカウンターがあり

なんとなく立ち寄ってみました。
( Obagi C って、ロート製薬が出しているんですね。)
 
 
私は、数年前まで、美白ケアにあまり力を入れておらず
そのツケがまわってきて、
 
ここ2年位で、 シミが増えてきてしまいました。
 
 

今使っている、美白コスメも とても優秀なのですが
 
比較検討のために、 ちょっと試させていただいたところ
 
上の機械があり もう、興味はそちらに!!
 
 

測定して頂きました。
 
 
~ 今日の技術は すごいですね ~
ちなみに黄色いところが コラーゲンだそうです。
 
 
目で見ると、 説得力がありますね。
 
 
美白ケアを見に行ったのに
コラーゲンを増やすエイジングケアに
興味がいってしまいました(笑)
 
 
コラーゲンは ご自分で生み出せるのです
 

コラーゲン量がしっかりあると
 

プリプリの 赤ちゃんのような張りのあるお肌になります。
 
 
ですが、 年齢や環境

様々な要因で、作られにくくなったりします。
 
 
真皮層の コラーゲンの増やす方法は
またの機会にお話ししますね。