印象を左右する3つの要素

 

これを知っているのと知らないのとでは、きっと人生が変わってしまうくらい

重要な要素なのです。

 

あなたの印象を左右する3つの要素なんだかお分かりですか?

 

実は

メイク 髪型 服装

この3つなのです。

例えば、ご自身にあてはめて想像してみてください。

同じお顔でも、ヘアスタイル、髪の毛の色、眉の形、リップやチークの色、お洋服のテイスト、などで印象違いませんか?

服装をチェンジしてみました。合わなくはないですが、今一つ!もう一歩、といった感じでしょうか。

左)黒髪とパステルカラーだと、色が反発してしまう。メイクもまた攻めてる感がカジュアルなお洋服にはマッチしにくい。

中)美容系のお仕事の方に多そうな感じですが、やわらかい雰囲気の髪色やメイクと、黒が前に出すぎてしまう感じ。

右)このままでもいい感じですが、ヘアスタイルがシャープな感じ。リップの色も青み強め。

 

左)シャープさをやわらげる感じで、ヘアスタイル耳にかけて、黒さの幅を軽減するためにターバンを。チークもリップも健康的な色に変え、眉も明るめカラーのアーチ(弓)型に。

中)シャープさを出すためにヘアを束ね、メイクもベージュ系でシックに。

右)ウエーブのヘアスタイルで、リップの色も落ち着かせてます。

 

ゴールをイメージしましょう

ただ何となく、服を選んだり、メイクをしたりだと、もったいないです。

「これかわいい!」「使えるかも!」 という風に購入したものって、結局手持ちのものとうまく合わせられずになってしまったりしませんか?

メイクも、いい感じに仕上がった!と思っても、お洋服含め全体で見たときに、なんかしっくりこなかった

近道は、ゴールを決める、イメージすることです。

 

 

こんな風に書いていますが、お恥ずかしながら様々な理論を知るまでの私もそうでした

頑張ってるけど、その頑張る方向が間違っていて めっちゃダサい。どうしたら垢抜けるのか、そんなことばかり考えて、時間を無駄に費やしていましたが、スタイリストさんや美容師さんなど、プロのお力をお借りしながら、今もなんとか頑張っております。

 

 

目的に合わせて

 

 

じつは以前、一日に数万人もの方が訪れるテーマパークのエリアで

接客のお仕事もさせていただいておりましたが

恋人、夫婦、やはり雰囲気が似ているんですよね。

 

別々にお買い物をしていても、相方さんの予想がついてしまうほどに

やはり、好みが似ていたりするのですよね。

ということは、逆算して

あなたの理想の男性像を思い浮かべて、その方のイメージに合わせて、印象を寄せればいいのです。

もちろん性格、中身も大切ですが、外見が変わると、内面にも影響が出てきますので

是非やや戦略的に、この3つの効果を最大限に活かしてみてはいかがでしょうか?

 


 

 あなたが 心満たされた毎日を過ごせるように

 メイクアップという手段を使って

 お手伝いをさせていただいております

 

日常を極上に変える ナチュラルメイク教室

東京八重洲 ・  千葉舞浜 ・横浜たまプラーザ

メイクレッスン 随時開催中です。

メイクの扉に関するお問い合わせは ↓

お気軽にご連絡くださいませ。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です