あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉  仲松 智子です。

 

今日は  お肌の話になります。

 

美容業界に身を置いていますと
美しいかたばかりで

 

美しさのポイントを探ってしまいます。

 

元々のお顔立ちのキレイさ

 

立ち振舞いなどのキレイさ

 

お肌のキレイさ
内面から出てくるキレイさ

 

色々ありますよね。

 

 

 

ですが 元々のお顔立ち以外は

どなたにでも 手に入れることができるキレイさです

 

 

3a78e97aa4ac5e89d10bd7ffc00e3d66_s

 

 

ご自分がどうなりたいか

どう選ぶか

 

 

キレイな肌に関しては

食生活
生活習慣
脳 ( 皮脳同根 )

 

 

などもありますが

 

お手入れの部分も大きいです。

 

 

ご自分のお肌に合った お化粧品に出会えるか

 

毎日のお手入れでお化粧品の効果を生かせているか

 

お化粧品は使い方次第で 効果に差がでます!!

 

 

たくさんの方のお肌に触れていると

お肌のコンディションが わかってしまうのですが

 

以前エステティックサロンの先輩を施術させていただいた時に

あまりのキレイさに衝撃を受けました。

見た目以上に お肌がプリプリ!!
(プルプルではなく プリっプリ!!)

おそらく、肌年齢 マイナス20歳位ではないかと。

 

フェイスラインのたるみ、一切ナシ!

折角なのでキレイの秘訣を聞いてみました。

 

そしたら、やはり

 

毎日のお手入れ 丁寧にしている

お手入れしないで寝た事は一度もない。との事。すっ…すごすぎます。。

 

そして、コラーゲンドリンクなどを積極的に摂取。

 

+定期的なエステで、お肌の大掃除&底上げ

 

…わたくし、大変 反省しております

最近 せわしなくて、自分の事は後回し

手抜きしてしまうときもあり・・(^^;

 

同じお化粧品を使っていても こんなにも効果性が違う・・・

(もちろん、 元々の肌質や 、生活環境 ・ 習慣・ ダメージの受け具合もあると思いますが)

 

正しく使っているか

アイテムの手順は合っているか

 

正しい量を使っているか

高いからもったいないと、ケチって 使用量をへらしていないか

 

毎日継続しているか

肌は毎日生まれ変わります。

 

だから、毎日の積み重ねなんですよね

 

キレイは1日でならず!!

よく聞く言葉ですが改めて思いました。

 

ちいさなコツコツの積み重ね

 

 

皆さまも

お手持ちのお化粧品の使い方を 今一度見直してみてください

 

もしかしたら、使い方を変えるだけで

もっともっと効果が出て お肌のコンディションがよくなるかもしれません

 

 

お化粧品の使い方は、メーカーにより若干違うこともありますが
基本的にはほとんど同じです。

また少しずつお話できればと思います。