あなたの笑顔を引き出す

メイクの扉  仲松智子です

 

こんにちは

わたくし まさにアラフォー世代 ど真ん中です。

 

童顔ということもあり
35才くらいまでは、実年齢よりも若くみられる事が多かったのですが

 

最近は残念ながら・・・(´д`|||)
でも、頑張っています。

 

メイクを頑張っている!と聞くと

気合いをいれて若作り!?

のイメージを持っていってる方もいらっしゃいますが

 

大人メイクは
決して若作りではないのです。

 

例えば20代のお肌と40代のお肌
どんなに頑張っても 違いますし
TPOはもちろんですが
年代に合ったメイクもありますが

 

特に 気を遣っていただきたいのは
ベースメイク。

 

若い頃のようなお肌に見せたくて
ファンデーションやコンシーラーで塗り込み、作り込んでしまうと

 

シワが余計に目立ってしまったり
時間の経過と共に くすみが目立ってしまい
疲れて見えてしまったり
余計に老けて みえてしまい

残念なメイクになりかねません。

 

ポイントは 引き算メイク

アラフォー世代の方が若かりし頃は
立体メイク全盛期!

 

ファンデーションは塗ってなんぼ
的な風潮がありましたが、
今は ナチュラルなヘルシー肌が流行です。

 

がっつり隠すメイクは卒業して
隠したい部分をカバーしながら
ナチュラルに見えるメイクを目指してみませんか?