あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松智子です。

 

 

見た目年齢は変えられる!シリーズ

差がつく
もうひとつの キーポイント

 

 

くすみの原因やあれこれは
以前ご紹介しましたので
こちらをご参考にしていただけたらと思います!

 

くすみ の おはなし

 

 

 

さて、くすみをカバーするコワザ

メイクアップの部分では・・・

 

 

・ コントロールカラー(色付き下地) が大活躍!!

 

顔色をコントロールしましょう。

茶色っぽかったり、暗くなってしまう場合

ブルーやパープルの、コントロールカラーを

不健康そうな、青っぽいくすみ・・疲れたり、やつれてみえる方

オレンジや ピンクのコントロールカラーベース

をお使いになるといいです。

image

image

こちらは
CPコスメティクス
ディライティア コントロールカラーベース

( 画像 お借りしました )

 

 

 

・ 皮脂が出やすい方には フェイスパウダーで
皮脂が酸化してくすみに繋がります。

皮脂吸着タイプのフェイスパウダーを使うと お化粧崩れも防げて効果的です。

 

 

・ 老化角質が溜まっているのが原因の場合

 

お肌がゴワゴワする。
お化粧品の浸透がいまひとつ

という方は、 老化角質(不要な垢)が溜まっている事が考えられます。

酵素入りの洗顔料や、 拭き取り化粧水で
やさしく角質を取り除きましょう。

(ゆで卵肌に近づけます!)

image

( 画像お借りしました )

 

 

・ 疲れや 血行不良の場合

睡眠不足、肩こりなどが原因の場合は
マッサージを取り入れるのが効果的です。

 

色々原因がありますので あなたに合うお手入れを

是非お試しになってみてください。

 

ご参考になれば嬉しいです♪