あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉   仲松智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございますm(__)m

私昨夜、やらかしまして
こちらのHPのサーバーを誤って解約手続きしてしまったみたいです。

(´д`|||)
どうなるか分かりませんが
対処いたします。

暫くは、 アメブロの方 にも→メイクの扉 アメブロ
記事を書きますね。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
さて
メイクアップをする時
お肌のコンディションで
かなり仕上がりが 左右されます。

 

滑らかなお肌と コンディションの悪いお肌だと

 

砂利道と 舗装道路
絹ごし豆腐と 木綿豆腐

 

くらい、 違います。

 

 

私も、メイクをさせて頂くときには
実はここの土台部分に、かなり力を入れております。

 

 

image

 

自分の理想的な肌状態を知るって
とっても大切です。

 

 

今まで沢山の方の お肌のお手入れをさせて頂いておりますが

 

特にメイク前のベース作りが終わった段階で
お肌を触っていただくと

 

 

「こんなにお肌が柔らかくて、潤っているの初めて!」

 

 

というご感想も、よく頂きます。

 

 

「お化粧水、クリーム たっぷりつけてくださいね」

と言われても

 

 

たっぷり

の基準が人それぞれですし
加減が難しいですよね。。。

 

 

私のメイクレッスンでは
その方の肌状態に合わせて

 

何が足りないのか
何故足りないのか

 

その原因を探り
改善方法も アドバイスさせて頂きながら

ベストなコンディションに仕上げていきます。

 

 

そしてお肌って、 その時キレイになっても
お手入れを戻したら、 またすぐ元の状態に戻ってしまいます。

 

ですが、 ご自分のお肌の
ベストコンディションを覚えてしまえばこっちのものです。

 

 

「あ!今日なんだか水分が足りてないから、保水ケアを念入りにしよう」

 

とか

 

 

「ちょっとざらつくから、角質ケアをしよう」

 

とか

 

その日に応じて、 お手入れが変えられますよね。

 

 

お肌は生まれ変わっていますから
お手入れに遅いと言うことはありません!!

 

 

新たにリセットし
正しいお手入れをしてあげたら
変化は出てきます。

 

 

最初の一歩が踏み出せない
何から始めたらよいのか分からない

 

という方は、 どうぞお気軽にご相談くださいね!

 

 

あなたの一番身近なメイクアップアドバイザーとして
全力で お手伝いさせて頂きます(*^^*)