いい色の日に生まれて

 

実はワタクシ誕生日が

11月16日 【 いい色  】の日

なんです{emoji:char3/001.png.爆笑}

 

{9A6B08A5-DAEF-464F-8711-7474CCF44666}
 
 
 

昔から色が好きでした

 

絵描きさんだった祖父の影響で

部屋に、色見本のキャンバスがあり

ずっと眺めていても飽きないくらい

眺めていました。

 

 

 

 

 

結果 こういう仕事に就きましたが

いい色の お誕生日は

関係あるのかないのか。笑

 

 

 

あ、色が好きなのに

若い頃は

黒い服ばかり着てましたが、理由があります。

 

 

なぜならば

どんなメイクでも映えるから💄

(そして、痩せて見えるからw)

 

 

 

先日

「智子サンは クリエイターってイメージです」

って言われて

すごく嬉しくなりました。

 

 
 
 
 

ここ10年くらい  

なるべく黒を着ないように意識していました。

 

 

目立たず、個性を出さず無難をテーマに生きてきて

内向的な感じ?

 

 

だけど、

黒ばかり着ていると

子どもの心理面に影響するとかしないとか言われちゃうと

 

 

自分らしくない

そう思いながらも控えちゃいました。

やっぱり子どもが一番ですから。

 

 

だから

自分としては、クリエイティブとは程遠いな

しかもクリエイティブさがなくなってきている

って思っていました。

 

{91829FA1-A61E-4787-BAF5-F02C9DFF5375}
 
先日、ボディペイントしていただきました!!!
 
私の中では  このペイントのように
 
独創性や 芸術的な感性こそが
クリエイティブだと思っていました。
 
 
 
 
 
 
 
だけど
 
 
 
その方の個性を見出し、  
似合うメイクをご提案するのもまた
 
あらたなものを創り出す =
クリエイティブな事なのかも
 
 
そんな風に思うと
嬉しくなり
とても自信につながります。
 
 
 
 
 
 
 

10代の頃は

人がどう思おうと、季節がどうの関係なく、通年ブーツ履いたり 皮着たり

自分の好みを貫いていたけれど

 

 

オトナになり

主婦だから、母だからとか 近所の目とかTPOとか

大人になるってそういう事よねーなんて

自分を言い聞かせていたけれども

 

 

 

なにかに縛られず

いくつになっても

自分らしくいたいなという気持ちが湧いてきた

1日でした。

 

 

 

バランスよく

しなやかに  生きたいです。

 

 

 

 

 

 

  日常を極上に変える ナチュラルメイク教室

 

あなたが 満たされた毎日を過ごせるように

 メイクアップという手段を使って

 お手伝いをさせていただいております

 

 

東京八重洲 ・  千葉 新浦安 舞浜 

メイクの扉  のレッスンは、
 
火曜〜木曜
  10時〜17時
土日祝日と、他の曜日は 応相談
 
 
 
 
ご希望の日程を お知らせいただき
調整させていただきます。

メイクの扉に関するお問い合わせは
➡ こちらの お問い合わせフォーム に
お気軽にご連絡くださいませ。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です