9月~ご依頼いただきましたメイクのレポートを
少しづつご紹介させていただきます。

 
 
今日は、9月にご依頼いただきました
遠藤あゆみさま のメイクです。
 

あゆみさんは 発達障害のお子さんをもつママのための

Cocorosalon Aun → コチラを主宰されている
カウンセラーです。
 
 
また
私も3期生としてお世話になっている
ママそら → コチラ
100人プロジェクトの2期生でもあり

 

ママそら千葉のリーダーさんとしても活動されていて
千葉で 色々な イベント開催されています。
 
 
先月

【いちはら いじめの講演会】を開催され
登壇されるとので

メイクご依頼を頂きました。
 
 
image
 
 
 

お顔の印象を明るくする方法

 
 
あゆみさんのお悩みは
お顔が疲れて見えてしまうこと。
 
 
大人になってくると くすみ が出てきます。

 

大人の女性の、多くの方がお悩みの部分です。
くすみ とは、顔色が暗くなる現象。
 
 
・ 顔が疲れて見える
・ 夕方お化粧直しの時 朝と同じファンデーションをつけると、明るくつく
等など。
 
 
原因は 

 
酸化や加齢。
新陳代謝の低下や、季節などで
老化角質がたまることによってもおこります。
 
 
お手入れで改善が期待でき
一番効果が分かりやすいのが
肌色の明るさなのですが

 
 
今日は、メイクで明るくする方法を
ご紹介いたします(*^^*)

 
 

お助けアイテムハイライト

こちらでも、何度かお話をしていますが
なんと言っても
 
 
ハイライト !!
 
 
ベースメイクで仕込むなら
コンシーラーがオススメです。

 
 
ふんわりと、ベールをかけたように仕上げたいなら
更にハイライト効果のあるパウダーがオススメです。

 
 

目的別に選ぶ

 
 
簡単にハイライト効果が出せるコンシーラー。
 
 
ファンデーションの前に仕込むので
とても自然にカバーできます。

 
 
線にはペンタイプ
 

よれやすく、運動量の多い、目回りや 法令線にはペンタイプがオススメ!
 

image
 
 
面の部分には パレットタイプ
ぴったり着いて カバー力もあります。

 
image
 

 

パウダーのハイライト
 

フェイスパウダー並の粒子の細かいもの
ハイライト用のチークなどが最適です。

 

image
併用してあげた結果
 
 
image
 

Before → After
 
 
image

 

ちなみに あゆみさんのメイク
アイメイクはしていません!!
 
お顔立ちがはっきりしている美人さんなので
 
 
コンシーラーやベースメイク
明るさを
 
 
チークをのせて、立体感と華やかさ
更に明るさを引き立たせました。
 
 

女性のお悩み くま や、シミソバカスなども、ハイライト効果で
自然にカバーできます。
 
 

特に、
目の下が明るくなると3歳若返る
と言われていますが
 

お顔が明るくなると
若く見える効果もあります。
 
 
皆さまも是非
ハイライトを活用してくださいね。
 

あゆみさん
ご依頼いただき& お写真掲載ありがとうございました♪