あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松智子です。

 
 
image

 
 
ママそら 千葉支部のイベント

親子DE 浴衣ランチ

いよいよ明日となりました❤
詳細は→ コチラです♪
 

 
プレイベントとして わたくし
ご参加の皆さまに 浴衣に似合うメイクを
させていただきます。
 
 
そこで、こちらをご覧頂いている皆さまにも
(いつもご訪問 ありがとうございます♪)
 

 
メイクの扉流 ・ 浴衣メイクのポイントを3つお伝えしたいと思います!!

 

 

 

ポイント1 ・ つややかな素肌感

 
 
浴衣って、 元々はお風呂上がりに着るものだったそうです。
 
着物に比べて薄くて涼しいので
メイク・・特にベースメイクは 軽めに仕上げることをオススメします。

 
 
大人のメイクは

 
きちんと感があり
かつスッピンがキレイな人とおもわれるような仕上がりがベストです。

 
 
着物ではマットな質感が合いますが
浴衣では軽めに仕上げましょう。

 
ご参考までに
脱 しっかりメイク
 

 

ポイント2・ 目元は 涼しげなカラー

 

 
お肌の色と、 浴衣の色に合わせて、ポイントカラーを決めます。

 

image

 
例えば この浴衣の方の場合、わたくしでしたら

 
淡いブルーのアイシャドウ
もしくは、薄いパープルや ピンク系のアイシャドウ
紺のアイライナー

 
マスカラは、あえてビューラーを使わす
切れ長の涼しげな目元に仕上げます。
 
 
image

ブルーのアイシャドウバージョン
 
 

例えば、地の色や、柄の浴衣の場合は
柄の色味系統の色を取り入れると

 
まとまりが出ます!

 

ポイント3・ お風呂上がりのような血色

 
 

チークも、浴衣や 帯の色を意識して

 
お風呂上がりのように ふんわりつけます。
 
ふんわり がポイントです♪

 
リップはグロスをたっぷりとぬり、
チークと色味をあわせます。
 
 

 

最後に トータルバランスをチェック

 

 
普段のメイクもですが
メイクはバランスが大切です。

 
 
まずは初めに

目元にポイントを置きたいのか
チークやリップにポイントを置きたいのか

 
 

あなたのお顔の、強調したいところを
ポイントにすると良いと思います。

 
 
最初から濃くつけず、 薄めに仕上げてから
最後にリタッチしましょう。

 
 

大きな鏡でチェックしてくださいね!!

 
 

ご参考になれば嬉しいです♪

 
 
またイベントレポートも させていただきますね!!