あなたの笑顔を引き出す

メイクの扉 仲松智子です。

 

今日は メイク上手への道  第2回

ファンデーションを付けるときの必需品
メイクアップスポンジ

お話をします。

 

 

 

スポンジは かなりの 縁の下の力持ちです。

 

 

最近は、 ファンデをブラシで付ける方法もありますし

私自身は、 リクィドファンデやクリームファンデは、基本的に手でのばしていますが

 

 

手では馴染みきらない 細かい毛穴の部分や
付けすぎたり、 ムラについてしまったファンデをうまく調整するため
かならず仕上げに使っている
マストアイテムです。

 

 

スポンジに助けられている部分
かなり大きいです。

 

 

 

皆さまは、 どんなスポンジをお使いでしょうか?

 

もしかして もしかして
サンプルでもらった小さなスポンジを使っている方・・・ いらっしゃいませんか?
(過去にいらっしゃいました(^^;)

 

 

ファンデーションを購入した時の付属品をお使いの方が 多いと思います。

 

間違いないのですが
付属のものは、外出時 お化粧直し用にお使いください。

 

 

おうちでメイクをされる時には
できれば 大きめのをお使い頂くことをオススメします!!

 

 

ファンデーションの種類により
使い分けをするのがベストです。

 

代表的なものをいくつかご紹介しますね。

 

( 画像お借りしました )

 

 

 

 

image

このタイプのスポンジは
主にパウダーファンデーション用。

そして、 材質により リクィドファンデーションや
水で溶いて使う ケーキファンデーション 用のもあります。

 

 

 

92838

tofu-h

 

こちらは主に、リクィドファンデーションを付けるときに使うタイプ。
スポンジに直接つけてもよし
手で伸ばした後、 毛穴の部分に密着させるのにも、 使いやすいです。

 

ハート型なんて、可愛くてテンションが上がりますね♡

 

 

 

 

image

こちらは、フェイスパウダー用のパフ。
ふんわりキレイに密着させてくれます。

 

 

 

 

 

そして、 スポンジは 毎日洗って頂いて
常にキレイなものをお使い頂くのがベストです。

何故かというと

1度ファンデーションが付いた部分に重ねてつけると
ファンデーションがムラについてしまい、キレイに仕上がりません。

 

 

そして、 お顔の皮脂や雑菌が繁殖して ニキビや肌荒れの原因にもなります。

 

過去にニキビにお悩みの方
よくよく伺ってみたら、 買ってから一度もスポンジを洗っていなかった(^^;

なんて いうこともありました。

 

 

買ったばかりの新しいスポンジでメイクをすると
すごく仕上がりがキレイだと感じた事
ありませんか?

 

 

洗い換えに 幾つかご用意いただくと理想的です。

 

せめて1週間に1度は 洗っていただきたいです。

 

各メーカーさんから出ている
専用の洗剤を使うと簡単に落ちます
スポンジの痛みが防げますし、
お肌の弱い方にオススメです。

 

 

ご家庭にあるものでも キレイに落ちます。

個人的には

 

パウダーファンデーション用は 固形石鹸

 

リクィドファンデーション用は 中性洗剤

 

パウダーパフは 液体洗濯洗剤

 

が、 よく落ちる気がします。

 

 

ゴシゴシ洗うと 痛みますから
お湯に浸してから 洗剤をつけて
指で押すように 汚れと馴染ませてください。

 

 

よーくゆすいで、 水を絞り
更にティッシュペーパーや タオルなどで水気をきり

通気性の良いところで 陰干ししてくださいね。

 

 

ポロポロになったら
お取り替え時期の目安です。

 

スポンジを今一度 見直してみてくださいね♪

メイクの仕上がりに 差がつきますよ ^ ^