あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松 智子です。

 

私自身

もっともっと メイク上手を目指しておりますが

 

いままで得た知識の中で
皆さまにも 簡単に取り入れられる

 

 

メイクの扉流  ご自分メイク上達のポイント

 

 をご紹介していきたいと思います

 

名付けて 【メイク上手への道】 シリーズ!!
定期的に お届けしたいと思います!

 

第1回は
メイクを始める前に 必要な道具

 

のお話です!!

 

 

メイクをするときに
あなたは、 どんな鏡でメイクをされていますか?

 

 

ドレッサーですか?
洗面台ですか?
卓上の鏡?
それとも
コンパクトの鏡でしょうか?

 

 

50cff70d8c2d2729afbafaf7fa7f948f_s

 

 

ライフスタイルによって
様々だと思いますが

 

最低限、お顔全体が映るくらいの大きさが オススメです。

 

 

 

わたくし的に、メイクにとって一番大切なのは
全体のバランス だと思います!

 

そして、フェイスラインや細かい部分
ファンデーションがよれたりムラになっていないかも、チェックポイントです。

 

正面から見たら完璧だけど
横から見た時にはどうかな? とか。

 

 

私は以前、 メイクするときや鏡を見る時に

つい自分の正面・・しかも、自分的に一番気に入っているポジションで見てしまっていました。

ですが、他人からは 色々な角度で見られているのですよね。。。

撮られた写真を見て驚愕・・なんてこともしばしば (´д`|||)

 

 

 

※ ちなみに過去に わたくし自身が驚愕したポイントは

 

横から見た時の
・ お顔と首の境目 (線になっていた)
・ チークの濃さ ( ぼかしきれてなかった)
・ 眉の形 ( 長すぎ )

どうぞ お気をつけくださいませ。

 

ご自分のテンションを上げるには
肌がキレイに見える加工のものや
素敵なデザインや、デコレーションしてある鏡を使うのもオススメです。

 

お肌のお手入れなどには、 拡大鏡も便利ですよ♪

ご参考になれば嬉しいです。