左右の形を合わせる方法・眉のお悩み解決法

 

 

左右の眉の形が違う…

 

 

 

このお悩みはとても多いのですが

むしろ 左右対称の方のほうが少ないです。

形が違うといっても パターンは十人十色

 

 

 

生えかたによるもの

眉骨の位置

顔の癖(ゆがみ など)によるもの

 

 

高さが違う方もいれば

長さや角度が違う方も。

 

 

 

私を例にたとえますと  (お見苦しさ おゆるしください)

 

 

まぁ 見事に違いますね。

しかも、こんなところにホクロがあるので

すごく描きにくいんですよ。トホホ。

 

 

 

長さ 高さ 毛量 アーチの角度

全て違います

 

 

左右の眉が上手く描けない方の多くが

自分の眉に合わせて描いていらっしゃいます

 

もしかして、お心当たりありませんか?

 

 

 

 

 

声を大にして言っちゃいますけれども

 

 

生えているところに描かなきゃいけないという決まりは

ないのです

 

 

生えてないところに描いても、いいんです!!!

 

 

 

 

確かに、骨格などに合わせないと違和感が出てしまうのですが

描き方ひとつで 調整することができますので

是非

取り入れていただきたいです!

 

 

 

解決ポイントを 動画にしてみました!

ご参考になれば幸いです。

※音がでますのでお気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 あなたが 満たされた毎日を過ごせるように

 メイクアップという手段を使って

 お手伝いをさせていただいております

 

 

  日常を極上に変える ナチュラルメイク教室

 

東京八重洲 ・  千葉舞浜 

メイクレッスン 随時開催中です。

 

メイクの扉に関するお問い合わせは
➡ こちらの お問い合わせフォーム に
お気軽にご連絡くださいませ。

 

 

 

 <

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です