外出の途中
電車の中で、 素敵なご夫人を見かけました。
 

 
多分、 母と同世代くらいで、 推定 60代。

 
 
とにかく とてもお洒落
デザイナーさんとかかな? という雰囲気。
 
 

個性的だけれど 本当に自然体で
とても似合っていました。

 

 
あまり見てはいけないと思いながらも
素敵すぎて チラ見してしまいました。

 
 
何故、素敵なのか
メイク職人(仮) の観点から分析してみました。
 
 
やはり、 お顔立ち、パーツ、体型など
その方本来お持ちの雰囲気と
 
まとっているものが
ピッタリ合っているからなのだと思います。
 

お洒落のポイント

  

 
メイク、 髪型、 メガネ、時計、洋服に至るまで
 
全てのバランスがよくて
雰囲気に似合っていました。

 
 
お洒落なかたは
小物使いも 上手なんですよね。
 

 

自分に似合うメイク

 
 
メイクをするときの お悩みに

 
 
自分に似合うメイクが知りたい

 
 
というお声が多いです。
 
 
似合うメイクの判断のひとつに
その方のもつイメージがあります。
 
 
たとえばわかりやすいのが
お顔のバランスや形。
  
 
パーツバランスが 全体的に中央寄り・・とか
 

目の形が丸い・切れ長・一重・二重・奥二重

 

唇が薄い・厚い・幅が大きい・小さい・・・等々

 
 

この部分で

 
カワイイ系
エレガント系
ナチュラル系
モード系
 
など、似合うイメージの判断基準になります。
 

49f5b04a49616dded6494498f5159b22_s
  

その方に似合うイメージ

 

イメージの判断基準は 上でも書きましたが
バランスやパーツの形。
 
 

顔比率

 
 
これは、美人顔の黄金率と言われている対比ですが
(眉は独自に 時代に合わせて短めにしています)
 
 
このバランスを意識してメイクをすると
お顔が整ってみえたり
 
中央に寄せて、パーツを丸めにするとカワイイ系
 
外側に意識して、切れ長にすると
モード系っぽくなります。
 

 
あとは 例えば ありのままの自分に似合う
簡単な方法は
 
 

『 芸能人の ○○さんっぽい 』とか
お顔のパーツや 雰囲気が似ている、といわれる方がいたら
 
 
その方のメイクや ヘアスタイルなど
参考にしてあげてみるのもオススメです。
 
 
さて
わたくし今、とてもイメチェンしたいです。
これから、どんなイメージを目指そうかなぁ。
 
自分を客観視するのは、結構難しかったりします(笑)
 
私とお会いしたかた
是非 率直なアドバイスをくださると嬉しいです♪
 
 
将来、今日お見かけした
素敵なご夫人のように
自分らしく、自然体のお洒落が出来るようになりたいです❤