メイクの仕上がりをよくするのに
実は 道具で かなり左右されるということ
ご存知でしょうか?
 
 
今日は、 ブラシについて
お話をしたいと思います。
 

 
 
 

どんなブラシをお使いですか?

  

 

 
例えば アイシャドウのブラシ

 

 
あなたは、 どのようなものをお使いですか?
 

 
image

 
↑ こんな感じの、 パレットの付属のものをお使いでしょうか?

 

 
ダメではないです!!

 
ただ、 小さなブラシやチップだと
色物の含み具合に差が出たり
 
細かな部分が 上手につきにくかったりします。
 

 
ですので できれば
付属のブラシは
 

 
外出中の お化粧直し用
にしていただいたら良いと思います。
 

ブラシにこだわる

 

 
メイクのブラシは
料理人の包丁

 

 
美容師さんのハサミ
 

 
のようなもの。
 
どんなに腕の良いかたでも
道具次第で、 仕上がりに限界があります。

 
 
最低限でよいので
おうち用に、 いくつかお持ちになっておくと

 
メイクの仕上がりが
格段に上がりますよ(*^^*)
 

 

これさえあればなんとかなる 最低限の5本

  
 

image

 
 
わたくし的に オススメはこの5本です。

 
 
毎日のお顔にふれるものですので
できれば、質の良いもの(天然毛)がオススメです。
 
 
コスメカウンターで、各メーカーさんで出していますし
 
ブラシ専門のお店もありますね。
 
 
価格はピンキリですが
良いものは お手入れ次第で長持ちしますので
 

 
揃えてあげるといいと思います。

 

 

 
image

 

(ちなみに私のブラシは ほとんど
20年程前から使っているものなんです)
 

 

 

大きなブラシのメリット

  

 
大きなブラシを使うと
 

・ 柄が長いので 扱いやすい

 
・ 簡単にキレイにつけられる
 
・ ちょっとプロっぽい気分になり、メイクのテンションが上がる
( この気持ち、結構大切です。笑)
 

 
お洒落の秋にむけて
皆さまも、 メイク上手の準備を
されてみてはいかがでしょうか?

  
ご参考になれば嬉しいです♪