お子様が
ニキビに悩んでいる という方
いらっしゃいませんか?
359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

 
私は 小学校高学年の頃から
ニキビが出来だして
ずっと悩まされていました。

 

 
青春のシンボル・・
なんて、気休めの言葉
よく言われました。

 

 
顔を洗ってもツルツルな面がないくらい
大きなニキビ。
 

 

皮膚科に行ったり
ドラッグストアで売っているニキビ肌洗顔料など片っ端から制覇したり(笑)

 

 
ビタミン剤を飲んだりしましたが
なかなか改善されず。
 

 
その悩みから開放されるには
知識が必要ということで

 

 

美容部員になりました。

 
自分の経験や 得た知識は
最近ニキビができだした我が子に
役立っています。

 

 

大人のニキビと思春期ニキビ

 
大人になると
 

吹き出物

 
なんて言いかたをされますが
 
 
吹き出物も ニキビも、一緒なんです。
 
 
アクネ菌という、ニキビの原因となる菌が繁殖し
毛穴に詰まり 起こります。
 
大人とこどもの違いは
誘発原因が違うという位でしょうか。
 
 

こどものニキビが気になったら

 
ニキビがひどくなったら
やはり皮膚科に行く事をオススメします。
 
今は私が子供の頃と違って
皮膚科の治療方法も、かなり変化しているようです。
 
 
とはいえ
皮膚科に行く程ではないニキビには
 
まずは 日常生活でのアドバイスをしてあげてください。
 

ママがアドバイスしてあげられること

 

 

・ 優しく 洗顔をすること

 
・ 洗顔後 顔をゴシゴシこすらないこと
 
・ ニキビを触らないこと
 
・ ニキビを潰さないこと
 
・ 髪の毛が当たらないように気を付けること

 

正しい洗顔の知識

 
我が家では
子供がニキビができだしてからは

とにかく正しい洗顔の仕方を教えました。

① まずはぬるま湯でぬらす

② 洗顔料をネットで泡立て泡であらう
(ベタつきやすい Tゾーンからあらう)
 

③ よくゆすぐ

 
④ タオルで拭くときはおさえる(ゴシゴシこすらない)

 

 

 

洗顔を気を付けるだけで
うちの子は
初期のニキビが大きくなる前に改善されました。
 
 
ニキビに悩むお子さまがいらっしゃる方は

是非、洗顔や日常生活に気をつけてあげてくださいね。
 
思春期ニキビは、男女問わず
悩みのたねになりますので。
 
お悩みが改善されますように。