あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松智子です。

 

 

昨日は、 コスメハンティングに行ってきました。

 

 
ご参加頂いたのは

 

 

メイクの扉ではおなじみの

 

 

ママサロン リボンヌ主宰の
小野寺 真由子さん

 

 

整体師さん、そしてマザーズコーチング
リセット&スタート
主宰の ふなみず けいこさん

 
お二人とは、 ママそら つながりです❤
 

ご参加頂き、ありがとうございました♪

 
ここで言うコスメハンティングとは

 
ナビゲーター付き コスメ版ウィンドウショッピング

 
といった感じです。
 

 
企画した理由は

 

私自身、働いて 美容部員をしていた頃は
 
何も臆せず化粧品コーナーに行けました

 

 

 

 

子育てをしていると、
百貨店に行っても、 オモチャ売り場やキッズコーナーや

 
お総菜売り場とか、お土産買いにお菓子売り場とか

 
家族のことばかりで

 

 
化粧品コーナーやファッション売り場は遠のいていきました。
 

 
子供が小さいうちは

 
自分の事よりも子供メインで

 
特に、 専業主婦の頃は
働いていないのに、自分にお金を使う事に罪悪感を感じていることもありました。

 
(今思えば、子育てだって家事だって、立派な仕事なのにね。)
 

 

 
そのうち、 何だか 気後れしていまい

 

 
足が遠のいてしまい、 すっかり別世界のようになってしまいました。

 

 
でも、 女子にとって

 
百貨店の化粧品コーナーって
 
とっても刺激的。

 

 
ドラッグストアでは得られない
 
ラグジュアリー感
 

 
キレイに並んでいる沢山のコスメの中から選んだ
 
自分を底上げしてくれるような
一品に出会えた時の高揚感や

 
それを使うときの ワクワク感はたまりません。

 

 

かつての私のような想いをされている方の
 
きっかけになれば! と、思ったのです。

 

 
昨日ご参加頂いたお二人も

 

 
私と同世代& 同じ位の年頃の子育て中のママ。
 

 
ご参加頂いたきっかけを伺ったところ
 

 
百貨店のコスメコーナーに行きたいけれど

メーカーが多すぎて
何をどう選べばよいのかわからない

一人ではなかなか聞きづらい・・・

色々聞いたり、 試してみたいけれど
買わないといけないような雰囲気が・・・

というお声でした。

 

 
元美容部員という強みで

 
買う買わないに関係なく
聞きたい事を聞いて、つけてもらいたいものを試してもらう。

 

 
やはり、雑誌では得られない
人と人とのやりとりは

 
メイクの流行りを知ることができたり
 
キレイな店員さんや、かっこいいメイクさんなど、色々な方から刺激をうけることができます。

 

image

けいこさんは、 お久しぶりのコスメハンティング。

 

 
普段のナチュラルでヘルシーなけいこさんが

 

 
リップ、チーク ➡ アイメイク、眉と
メイクが重なっていくことで

 
より洗練された印象に変わっていきました♪
 

image

 
一方、 真由子さんは
 
紺のアイライナーをお探しでした。

 

イメージにぴったりな
素敵なコスメに出会えて、喜んで頂けました♪

 

 

コスメハンティングの後は
ランチをしながら 色々なお話を。

 

 
コスメハンティングでgetしたアイテムの使い方なども、ご相談にのります。

 

 
今後はコスメハンティング(お買い物同行)
& それを使ったメイクレッスン
 

も メニューに加えます。

 
是非お気軽にご参加くださいませ❤