あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松智子です。

 

前回にひき続き

就活メイクにお話です。

 

 

メイクアップ・3つのポイントを押さえましょう

① ベースメイク (ファンデーションの仕上がり)

 

 

ファンデーションがきれいについているだけで清潔感がUPします。

 

気を付けていただきたいのは

 

・パッと見て・ お顔の色と首と合っていない

・ ムラについている

・ 仮面のような厚塗りはNG

 

すっぴんや素肌風すぎるとカジュアルなメイクになってしまいます

くまや お顔がくすんでいると、暗い印象になってしまいます。

image

色選びは、首との境目に少しつけて、
一番自然な色をつけてくださいね。

 

ファンデーションは頬を中心に少しずつ重ね、スポンジでしっかりのばします。

フェイスラインには ファンデーションをあまりつけなくても大丈夫です。

 

ニキビの赤みが気になる方は下地クリームや少量のコンシーラーで カバーしましょう!!

そんなに近くで見られるわけではないので鏡から、30センチ位離れてみてチェックしてみてくださいね

 

② 眉毛 (形・色・整え方)

 

・線をきれいに描く。

うぶ毛や眉毛を整える

wpid-beautyplus_20150529144747_save.jpg

 

 
隙間があったり、ボサボサしてるとNG

また、太めの今っぽい眉ではなくて
ご自分の元の眉にあわせて、自然に描くと 失敗が少ないです。

やや角度を付けて描くと、キリっと見えます。
下がりすぎないように注意してくださいね。

 

③ ポイントメイク (アイシャドウ・チーク・リップ) ※ 顔色がよく 健康的に見えること

アイシャドウは ベージュ・茶系が無難です。

チーク・リップは お肌に合わせてピンク系が無難です。

 

ピンクにもいろいろあり、オレンジっぽいピンクや、青みがかったピンクがあります。

つけたときに、顔色が明るく健康的に見える色をえらびましょう!!

 

ご参考になれば嬉しいです♪