あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉

仲松智子です。

 

 

 

マスカラを購入するとき

 

色々なタイプのものが出ていて
どれを選ぼうか
迷ってしまいませんか?

 

 

image

 

 

手持ちのものを、ざっと並べてみました。

 

 

私の場合 選ぶ基準は、
ダマにならいこと

 

あとは

 

好みです(笑)

 

 

 

 

まつげの
ボリュームアップ
カールアップ
長さを出すタイプ
キレイに放射線状に仕上がるタイプなど
様々ありますが

 

ブラシの形状や 繊維入りかどうかなどでも
仕上がりが随分違います。

 

 

たとえば この3つは、同じメーカーです。
エステサロン取扱いの  サティシェ

 

image

 

右は ボリュームアップタイプ。
ブラシの厚みがあるので、マスカラを含みやすく ボリュームアップします。

 

 

左のは コイルタイプ。
こちらは、育毛効果のある マスカラベースです。

 

必要以上に付かず、 ダマになりにくいです。

 

 

image

 

真ん中

 

まつげに合わせた形になっているので
根元が塗りやすく ボリュームも出やすいです。

 

こちらに関しては、内側が短く外側が長いので 内側でしっかりつけてから持ち替えて
外側でのばしながら カールアップもできます。
image

 

こちらは、ランコムのスワンネック
かなり画期的な形です。

 

持ちやすく、先が短めなので
上下左右 角度を変えても細部にまでつけやすいです。

 

 

image

 

一番左   モテマスカラ

 

こちらは繊維入りなので
ボリュームと長さを出してくれます。

 

右は RMK

 

2色が一本になっているものの片側
モスグリーンのカラーマスカラで
下まつげにつけやすいよう
ブラシの長さがが短いです。

 

 

と、こんな感じで、 一例ですが色々なタイプがあります。

 

line

 

まとめますと

 

・ ブラシの厚みがあるもの
繊維入りのものはボリュームアップ。

 

・ ブラシがカーブになっているものは
まつげにフィットしやすい。

 

・ 先が短めのものは
細部にまでつけやすい。

 

 

ご参考になれば嬉しいです♪