あなたの笑顔を引き出す
メイクの扉 仲松智子です。

 

 

お化粧品って
メーカーや内容成分などにより
価格帯が様々ですね。

 

色々な年代向けに
商品開発をしていて

 

誰に
どのような悩みを
どうやって解決するか

 

 

(化粧品だけに限らずですが)

 

 

 

分かりやすいのが
百貨店か、ショッピングモールか、
ドラッグストアか

 

同じメーカーでも、 商品のラインナップが違ったりします。

 

 

裏側をお話すると
全く同じ商品、価格が一緒でも
パッケージが違ったりすることもあるんですよ!!

私も知ったときは ちょっと衝撃でした。

 

 

 

49f5b04a49616dded6494498f5159b22_s

 

 

少し前に話題になった

ニベアの青缶。

 

ドゥ・ラ・メールの3万円のクリームと
内容成分がほぼ一緒と、少し前に話題になりましたね。

 

もちろん、入っていない成分 (ここがポイントかも) や
クリームを作る時の技術、 浸透性などは
違うと思います。

 

 

ドゥ・ラ・メールは、NASAの航空宇宙物理学者が開発。
エスティローダー系列だったりします。

 

研究開発費も相当かかっているでしょうから
値段が高くなるのもうなずけますよね。

 

 

どちらをチョイスするかは
その方次第。

 

個人的には
全部網羅しているわけではありませんが
数百円~数万円の価格のものを
使い比べたりしています。

 

高いものは、それなりに効果が期待できるものもあるし
ブランドネームだけで高いのでは?
と思うものもあります。

値段が安いから質が悪いとも限らないというのが

率直な意見です。

 

 

ご自分の価値観で見極めることが
一番大切なのではないか と思います。

 

 

あ、お肌に合う(かぶれや肌荒れがおきない)事が大前提です。

 

 

今日は、 お買い物同行 行ってきます。
お手頃価格でお値打ちのものを
一緒に選んできます!!

 

 

またご報告させていただきますね♪